ほぼ復旧しました!

Posted on

日曜日の午後、突然電気の警報が鳴り響いたのです。「これは一体何?警報機の故障だと良いけれど?」何かあってからでは遅いので消防署に電話してみると…すぐさま消防車2台で駆けつけてくれました。すぐに北海道電力を呼んで調べていただいたところ、電圧が安定しない場所があるとのことで、問題が解決するまで電気をつけてはいけないとの指示がでたのが、夜の7時半。それから電気工事の会社に連絡して、使える部分と使えない部分を区別してもらい、やっとホールの電気がついた時には10時を回っていました。さぁ翌日は「小さな音楽会」。彩先生がお別れに聴かせてくれた「キラキラ星変奏曲」にみんなうっとり!ちょっと寒いけれど素敵な演奏と歌に囲まれてみんな幸せ気分に包まれました。災害用ポータブルストーブと2階の電源が役に立ってくれました。本当にちょっと寒いけれど…!!

そして一言「ねぇ、みんな!年長さんももうすぐ卒園だから、記念に今日は2階の教会でお弁当を食べてみない?」すぐさま「やったー!!」の大歓声。

少しずつ復旧し、電話とインターネットが昨夜、ドアとインターホンと玄関の電気も先ほど復旧しました。皆さまには本当にご心配をお掛けいたしました。安全が確認された電源のみを使用しておりますので、どうぞご安心ください。3.11そして9.6を心に刻み、災害やライフラインの停止はいつ起こっても不思議はないことを忘れず、怠らずに備えていきたいと思います。年度末のトラブルも守ってくださった神さま、ありがとう!(年少組のYちゃんが描いてくれた神さまの絵)