おいもを植えました!

Posted on

今日は年長すみれ組がおいもを植えに行きました。向かった先は理事長、白鳥先生のお宅の畑です。JRに乗って行きましたよ。畑では白鳥先生が待っていてくださいました。「しらとりせんせい、おはようございます!」

早速みんなでおいもを植えていきます。時々ミミズが顔を覗かせます。見たこともないような大きなミミズにびっくり!!おいもが大きくなるように土のお布団を優しく掛けておくことも忘れずに…。

全部のおいもを植え終わった時、あゆ美先生が言いました。「おいもが大きくなるようにお祈りをしようね。」

お祈りが終わった時、ある事に気が付きました。「あ、風が強くなってきた。この大きな木は倒れないかなぁ。」それに雨のにおいもしてきました。大急ぎで帰りましょう!外にいると敏感になれるのは自然の働き。枝をゆする風の強さ、雨のにおい、土の柔らかさ。「成長させてくださるのは神です」と白鳥先生も教えてくださいました。自然の中でみんなもおいもも育っていきます。神さまどうぞみんなのことを守り育ててください。