こねこね・にゅるにゅる

Posted on

年少もも組さんは、今日は小麦粉粘土を楽しみました。やわらかくて耳たぶのような感触が何とも心地よいのです。長い時間コネコネして遊びました。「へび~」「お寿司だよ!」と次々にアイデアが飛び出す中で、黙々と小さなおだんごを丸めている子がいました。何を作っているのかな?「あのね、ダンゴムシ!」朝、外でダンゴムシ探しを熱心にしていた子です。自分の手の中の柔らかいダンゴムシを大切に大切に丸めているのでした。

年中のひまわり組は、絵の具でフィンガーペインティング、のはずが・・・最後はボディーペインティングに発展しました。腕に足に塗って塗って、キャーキャー歓声が上がる中、隅のほうでは指の先で色を混ぜながら「あ、オレンジになった。赤と青で紫になった!!」と自分の発見を楽しむ姿も見られました。全員がいっぱい遊んで、遊び尽くすと、最後はお互いの手でハイタッチ!大満足でお弁当を食べました。たくさん汚してしまいました。ご面倒をお掛けしますが、お洗濯をよろしくお願いします。