秋のグループ

投稿日:

年長すみれ組は、グループで力を合わせて生活しています。時々グループを組み替えます。そろそろ秋のグループにしましょう!そこで秋を見つけに公園に行きました。「秋らしいもの、何かな?」

皆で見ていると長い棒の先にトンボが止まっています。いつまでも止まっています。「とんぼはぼうのさきにとまるんだね。」早速棒を見つけて…、忍耐強く待ちました。「うごいたらとんでいっちゃうかな?」「どうかなぁ?」

「ゆっくりならだいじょうぶ!」「つかまえてみよう!」「そ~っとやさしくね。」

羽はキラキラで素敵だけど、足のとげとげはちょっと痛いよ!

親子わらべうた遊び教室

投稿日:

親子わらべうた遊び教室

緊急事態宣言延長により、予定していた「親子わらべうた遊び教室」の日程を変更して、実施いたします。ホームページのメニューボタンに「親子わらべうた遊び教室お申し込み」がありますので、そこからお申し込みください。子育て支援のページの訂正がまだ間に合っていませんが、日程は10月2日(土)の午前と午後10月9日(土)の午前と午後です。密にならないよう参加人数を調整させていただきますので、第3希望まで入力してください。

緊急事態宣言であることに加え、認定こども園開園に向け園舎を建築中で、現在仮園舎での保育を行っています。そのため、幼稚園見学はお断りさせていただいております。幼稚園のパンフレットや説明をご希望の方は、備考欄に説明希望とご記入ください。わらべうた教室の後に短い時間を設けますので、よろしくお願い致します。

はたらくくるま②

投稿日:

更地になった幼稚園に新しい機械が運ばれてきました。空まで届きそうなクレーンに吊り下げられているのは「杭」です。

地下に埋められて見えなくなるけど、この杭が建物全体を支えてくれます。1本1本、たくさんの人で確認しながら時間をかけて作業が進められていきます。「見えないところにこれだけの力が注がれているんだなぁ…。」大事なものこそ、見えない部分が大事なんですね!工事の安全を祈ります。

おいも掘ったよ!

投稿日:

理事長先生は、「しらとりのおじちゃん」と言います。おじちゃんの畑に植えたお芋を収穫に出かけました。

こんなのがとれたよ!

こんなのもとれたけど、これっておいもかなぁ・・・?ことしのおいもはとても不作です。暑さのせいかなぁ~?おいもはちょっと淋しかったけど、遠足も畑の芋虫も満喫しました!

みんなダンゴ虫

投稿日:

胆振東部地震から3年が経ちました。まだ赤ちゃんで覚えていない子もたくさんいます。「地震がきたら『ダンゴ虫のポーズ』で頭をまもろうね!」「せんせい、じしんってなに?」「あのね、ぐらぐらゆれるの。家も身体も全部ゆれるんだよ。」満3歳の子ども達もダンゴ虫は大好きなので、上手にできました。

園庭にいた子も・・・

室内にいた子も・・・みんなダンゴ虫になりました。どんなに小さくてもひとりひとりの大事な命を守ろうね!

この後、Mちゃんから「にげるときにはカバンをもつの?」と質問がでて、皆で考えました。「大事なカバン」「大事なお手紙」「大事なお弁当」でも一番大事なのは、かけがえのないあなたたち、一人ひとりです。みんなの命がいつも、どんな時でも守られますように!

親子で一緒にね!

投稿日:

送り迎えの時にはちょっとおしゃべりもできるけど、去年からお家の人達同士の交流がなかなか持てません。だからちょっと(?)暑いけど発寒大空公園に集まりました。昨日からみんなでゲームのカードを用意して準備万端。今日はすみれ組の親子遠足です。あまり話したことのない友だちのお家の人に好きな食べ物を聞いたりジャンケンをしたり、たくさんの課題を次々とクリアしていきます。木陰でみんなの顔を見ながら(マスクと帽子で見えないけれど…)一人ずつお話もしました。 暑さが舞い戻ってきましたが、最後まで元気にご参加くださったみなさま、ありがとうございました。