絵本の講演会5月30日(木)

Posted on

5月30日の9時20分から、2階の礼拝堂で絵本の講演会があります。「ちいさなえほんや ひだまり」の青田正徳さんが来てくださいます。心洗われる瞬間があるかもしれません。私は林明子さんの「あさえとちいさいいもうと」で号泣した経験が…!優しくて、楽しくて、人生に思いを巡らすことも…!ぜひお越しください。どなたでもご出席いただけます。こちらをクリック→2019-aota

だんご・・

Posted on

「何を探しているの?」「ダンゴムシ!暗いところにいるの」

こちらはどろだんご作りに夢中です。せっかく丸くしても力加減ひとつでつぶれてしまうので、しろ砂をかけながら、あせらずゆっくり、慎重に!

砂場で水を使うようになり、このような状態に…。汚れのひどいものは遊びが終わると洗濯をしていますが、どうしても汚れが残ってしまいます。汚れても良い服装での登園をお願い致します。(本格的な泥遊びの時にはあらかじめ泥遊び用に着替えます)。「水の感触、砂の感触、気持ちがいいね!こんな風に遊べるのは今だからこそ!!」お洗濯が大変でしょうが、どうぞご理解くださいますように。

 

たねまき…さて?

Posted on

5月17日、耕した畑に種をまきましょう。ひまわりさんは「エンドウ豆」、ももさんは「はつかだいこん」。お水もたっぷりと!種の中の小さな命が無事に芽を出しますように…!!

でも、はつかだいこんって、どんなもの?どんなのが生えてくるの?考えながら描いてみました。早く土の中から顔を出して本当の姿を見せてね。

雨の隙間をぬって、外に飛び出す子ども達、今日はこんな楽しそうなことをしましたよ。運転しながら道を進むと・・・道路わきに素敵なドライブスルーがありました!

お散歩

Posted on

昨日のことですが…、年中ひまわり組と年長すみれ組は発寒のおおぞら公園まで遊びに行きました。たくさん歩いたので到着したらお腹はぺっこぺこ!さっそくお弁当にしましょう。

食べ終わったらすぐにでも遊びたいのに、桃子先生が言いました。「食べたらちょっとお腹を休ませましょう。今日はせっかくのおおぞら公園、おおぞらの下で10秒だけお昼寝しましょう。」なんだか長~い10秒が経過して…。

たんぽぽの綿毛がいっぱいです。風に吹かれて飛んで行け!

午後にはももさん達もお出掛けしました。水面に浮かんだタンポポを大きな鯉がパクっと口に入れたかと思うと、一瞬で吐き出しました。「おいしくなかったのかな~?」

おいしいね

Posted on

もも組のみんなが揃っての初めてのお弁当。食べやすい工夫がいっぱいでお母さんたちの思いが伝わってきましたよ!おいしい顔がいっぱいです。

柔らかい土

Posted on

「ねぇ、すみれさんこの前お芋を植えたよね。」「ぼくたちもうえたい!」というわけで、早速畑の準備です。雑草を抜いて、土を柔らかく耕して、さぁ、この土で一体何を育てましょうか?今週は気温が上がるのでひまわり組ともも組は種まきをしようと計画中です。ホールでは「みどりいろのたね」というお話をみんなで聞きました。柔らかい土の中の楽しくて不思議な世界…。もうすぐみんなで種まき、楽しみですね!