近頃の様子などをまとめて・・・!

Posted on

6月14日(木)はつか大根の最後の収穫です。酢漬けは「からい!」と言って食べられなかった子もいましたが、収穫するのはみんな大好きです。みんなが抜いたものを集めたらこんなにたくさんになりましたよ。

せっかく泥遊びの服まで用意していただいたのに今年の初夏はなんという寒さでしょう。6月18日(月)、ひまわり組では泥のかわりにボディーペインティング!少し躊躇してしまう子もいましたが、にゅるにゅるした絵の具で紙にペタペタと手形を押しているうちに、なんだか楽しくなってきました。シャワーを浴びてもなかなかきれいにならなかったので汚れたままで帰った子も多かったことでしょう。泥遊び用の服はお洗濯をしてもまだ少しカラフルなままです。泥色に染まる日はいつ来るのでしょうね。

6月19日、この日はすももさんとももさんで、八軒小学校のウサギを見にお散歩に行ってきました。帰りに西公園でたくさん遊んで来ましたよ! 

6月20日、この日は西区の交通安全推進課の方が来てくださって、交通安全教室を行いました。ウサギとゴリラとカラスを見分けるゲームをしてくれました。「これと交通安全とどういう関係?」と思っていたら、周りをよく見る練習でした。確かに大事なことです!自分で身を守るすべを少しずつ身に付けていこうね。

そして、今日もにわか雨の変な天候。こんな日は楽しく遊んで盛り上がります。すみれ組は「ら・ら・ら・ら・こんにちわ」をしました。輪になって二人組になり、半回りすると次々と相手の友達が変わっていきます。元の友だちに戻るまで、ちゃんとできたかな?わらべ歌も歌に合わせてタイミングを取りながら、上手に進めていましたよ。

年少組は明日の遠足に備えて、バスに乗るゲームです。説明を受けている目が真剣です!

雨の一日

Posted on

雨の一日…。「カエルさんはいるかな?」と探検に出たすもも組のふたり。カエルは見つけられなかったけれど、ヒンヤリと気持ちのいい空気を吸って、この笑顔です。

もも組さんは、室内で色々な遊びをしました。積み木のお城には仲良しのライオンと人が同居しています(ライオンが後ろ向きで分かりづらいです)。お弁当の時間にはお庭で育てたはつか大根の甘酢漬けをいただきました。甘酸っぱさが苦手で食べられなかった子、最後までおかわりをし続けた子もいましたが、今年最初の収穫を味わうことができました。

お弁当の後もやっぱり雨です。いつもお弁当の後のホールは静かに遊ぶのですが、今日は雨の日バージョンの設定で、いつもは使わない遊具をたくさん出して体を動かしました。トンネル、鉄棒、くねくねの道、巧技台を駆使しての諸々…。みんなのエネルギー、大放出です!

海のスーパーマーケット

Posted on

暑い日が続きますね。体調にはくれぐれもお気をつけください。幼稚園でも外遊びの時間を調整しながらも楽しい水の遊びが始まっています。年長さんは砂場に川を作りました。水を流しているうちに、スコップをお魚に見立てて泳がせ、食べ物も流し始めました。するとそこはもう、いつの間にか、品物豊富な海のスーパーマーケットと化したのです。でも、片付けの時間が来て、スーパーマーケットの商品はすっかり撤去され、がらんとした水たまりが残りました。すると一人の子がぽつりと一言、「アメンボ、こないかなぁ~。」

すみれさんがいなくなると入れ替わりでひまわり組が園庭に!ビニールプールで遊びました。心地よいひとときでした。

JOVO

Posted on

お弁当の後は静かに遊ぶ時間です。ホールには少しずつ日替わりで、様々なコーナーが用意されています。もも組には置いていないJOVOブロックがホールにあったので、早速興味を示し、やってみたK君。最初は思いつくままに繋げていたのですが、突然それを壊しました。何をするのかと思って見ていたら、一から作り直し始めました。やり直しは色にこだわったようです。きれいにつなげて大満足でした。お隣のM君は立体にこだわっていました。又、JOVOで遊ぼうね。

トロルには負けないぞ!

Posted on

5月30日、年中ひまわり組が東公園までお出掛けしました。大きな吊り橋では「がらがらどんごっこ」が始まりました。トロルになったのは亀山先生です。最初は足が隙間に滑り落ちておっかなびっくりだった子どもたちも、慣れてくると小さなヤギではつまらなくなり、威勢のいい大きなヤギのがらがらどんになりました。トロルとの掛け合いも勇ましく、皆次々に揺れる吊り橋を渡っていきました。遊びの楽しさがみんなの心をくすぐって、楽しいチャレンジのひとときでした。

動物園に行きました

Posted on

HPのアップが滞っておりました。先週の出来事で恐縮ですが、5月25日、年長さんは地下鉄に乗って円山動物園に行ってきました。ずっと楽しみにしていた動物園。みんなで水中のカバの様子を見ている時にちょっとした出来事に遭遇しました。カバのお尻がガラス越しに近づいてきて…突然のウンチ!真っ黄色の大量のウンチがお尻の穴からブワーッと出てきたかと思うと、たちまち水中に拡散していく様は、まさかの大迫力でした。それでも皆の食欲は衰えることもなくお昼もおいしくいただきましたよ。生き物のたくましさ、命の不思議、映像だけではわからない匂い等々肌で感じる1日でした。