3学期が始まって

投稿日:

3学期が始まって間もない今日、年長すみれさんを訪ねてお客さんが来ました。北海道CAPをすすめる会」の皆さんです。自分の心と体を傷つけないように様々な暴力から身を守るために必要なことをワークショップで教えてもらうのです。最初はちょっと緊張したけれど…。

真剣に話を聞いているうちにだんだん分かってきたのは、みんなが「安心して、自由に、自信を持って」生きることの大切さ。当たり前のようだけど、ちゃんと分かっていた方が良いに決まっています。大切な権利です。具体的にどうすればいいのか、3日間に分けて学んでいくのです。

ワークショップを終えて、CAPの方と長い時間話し込んでいる姿もありました。「安心できるのはどんなところ?」と聞かれての答えは、「おじいちゃん・おばあちゃんといる時、お家にいる時」が多い中で、「幼稚園にいる時」という声もあり、担任は内心「良かった~💛」