雨なので・・・紙飛行機、とばそう!

雨ですね。風も強いので十分お気を付けください。外に出られない子どもたちは様々な遊びをしています。まずは紙飛行機。長さの最大は60㎝くらいのものを手に飛ばそうとするのですが、これがなかなか難しい!でも奮闘しています。半分の大きさにすると素晴らしく良く飛ぶものができて、ホール中に「うお~」と驚きの声があがりましたよ。

そして、もう一つの遊びは、イースターエッグ作りです。こちらは難しいので、主に年長組が取り組んでいます。昨日幼稚園に来てみたら、教会玄関の入り口にイースターツリーが飾られていました。イースターのお話を聞いていた子どもたちは早速発泡スチロールの玉に模様を描いて素敵な飾りを作っていました。カラフルなかわいいエッグをアクセサリーにしましたよ。

お弁当がはじまりました!

待ちに待ったお弁当がついに始まりました。たっぷり遊んでおなかをすかせておいしくお昼をいただきます。みんなで食べるとますますおいしく感じられる嬉しいひと時です。午後は園庭で遊びました。まだほんの少し雪が残っている場所があるけれど、明日にはきっと融けてしまうことでしょう・・・。紫のクロッカスが満開の園庭は少し寒いけれど、陽の光を浴びてほんわかしました。

あたたかいまなざしの中で

ちょっとドキドキの入園式。はじめてのおともだち、はじめての先生、そしてはじめてきく神さまのお話・・・。おうちの方たちの温かいまなざしの中で入園式が行われました。今日から始まる毎日が神さまの豊かな守りの中にありますように!そしてたくさんの出会いが、優しさに満ちたすてきな輪に広がっていきますように!

新しい年度に入りました

幼稚園では春休み中も預かり保育があります。

雪割り作業

今日は外遊びを兼ねて、春の準備の雪割り作業をしました。
真っ白な雪が下から出てくると、とても嬉しい気持ちになって、どんどん作業が進みました。お手伝いしてくれたみんな、本当にありがとう!

お散歩

作業の後は春を見つけにお散歩に出かけました。
教会のお庭には福寿草と満開のクロッカス!福寿草の名前が分かる子が一人もいなかったので、名前あてクイズをしていたら、バスを待っていたご婦人が答えを教えてくださいました。快くクイズに参加してくださった地域の方に感謝します。ありがとうございました。